神様との経緯 その2

私が神様を感じるようになったこと、
また、神様は見えませんが、神様とやりとりできた(気がする、そう感じた)ことについて
紹介していきたいと思います。

2つ目です。

ある時、教会に比較的新しく来た知り合いと銀座に買い物に行きました。
といっても、高いブランド品を買いに行ったのでは、ありません。笑

そこで必要な買い物を済ませ、翌日に行う生け花教室のためのお茶菓子を買うために、通りにあった和菓子屋さんに入りました。

適当に、人数分のお菓子を購入して、会計を済ませてみると
 ¥777
とレシートに。

お店を出て改めてレシートを見て、あらこれは、と知り合いに見せながら、
「なんか神様に遊ばれてるよね~」と笑っていたら、その知り合いはとてもびっくりしたようで。Σ(・ω・ノ)ノ!

何に驚いたのかというと、¥777のレシートに、ではなく、
私のその反応に。笑

神様はいつも共にしてくださる、とおっしゃるのですが、
それを、遊ばれてると笑う、その距離感の近さ?親しさ?に
驚いたそうです。

いやー、だって、新郎新婦の仲じゃないですか~。(笑)
と、勝手に親しく近く思って、接しているのですが、
これ、悪くない、ですよ。^^

こちらが近く感じて接するように、神様も接してくださるんです。
こちらが緊張してカチカチになっていると、相手にも緊張が伝わって、ということ、ありますよね。
こちらがするように、相手も。
こちらが笑顔で接するなら、相手も自然に笑顔になる。
―――このように。
それも先方から新郎新婦だと言ってくださってるので、
こちらも、そのように。

ぜひ、神様と、もっとお近づきになってみてください。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です