祈りは呼吸

祈りは呼吸

祈りは対話だともおっしゃいます。
神様との対話。
一方的に話すだけでなく、お互いに、相手も話す、ということ。

そんなお祈りが、より一層、もっと身近に、無意識に、
ごく自然に、当たり前にあるもの、ということ。
祈りは呼吸。
呼吸するように、神様と対話する。
そんな生活をしていきたいですね。

現在は不満でも。

現在は不満でも のちにはすべて感謝すべきことだ

 

いま、とても身に沁みる言葉。

今現在は不満だとしても、時が過ぎたら、後になってみたら

感謝することで満ち溢れているのかもしれない。

だから、希望をもって、いきよう。

 

それに。

先に山ほど感謝しておいたら、神様も、働かざるを得ないでしょう、きっと。(笑)

だから、嫌ってほど(笑)、神様に感謝、しましょう。

うまくいかない時

うまくいかない時その方法を変えよ そうすればより理想的になる

うまくいかないのに、同じこと繰り返していても、知恵が、ない。

右からやっていたのを左からやってみたり、

上からでなく下からやってみたり、

前からでなく後ろから見てみたり。

何かしら、方法を変えてみたら、きっと違う景色が見えてくるから。