まだまだ夏です

立秋を過ぎて、空を見上げると、ちょっとだけ雲が高くなったような、
何となく、夏の終わりを思わせる気配がしなくもないのですが・・・

日差しと気温とこのうるさいセミたちの声を聴く限り、まだ、夏、です。💧

そしてこんな子も見つけまた。これまた数年ぶり。
10cm以上ある、きれいな、蛾、です。
たぶん、オオミズアオ、です。

石垣に白いのがついてる~と思って近づいてみたら、この子でした。

小さいとき、夏の夜に浮かび上がった自動販売機に、
羽を広げてへばりついていたのが印象的で(笑)、
すぐに図鑑で調べて、オオミズアオという存在を知りました。
写真は薄い緑がかった色ですが、その時見た子は、名前のとおりきれいな水色で、
かつ、でかかった・・・縦横20cmくらいあったような気がします💧

また近くで何かが視界を横切った?!と思ったら、イトトンボで。
笹に同化してますけど💧

視界の中で、動くものがあると、それは何かしらの、生き物で…。
その数の多さは、やはり夏だからなんだろうなと思います。

生き物たちに囲まれて、生き物と共に、人間も、生きてます。

まだまだ夏を満喫しないとです。
生き物たちと一緒に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA