そろそろ

秋、ですかねぇ。
気温はまた高い日が多いですが、空や空気は秋をまとい始めたような。。。
蝉の声から虫の声に、またいつの間にか消えていた鳥たちの声も戻ってきました。

今までは、もう少し涼しくなってからが秋だと思っていましたが、
今のこの状態が“秋”なんだと、認識を変えないといけないのかもしれません。

で、実のなる秋をひとつ。
たわわに実る、紫の仁丹…梅味。ではなく、ムラサキシキブの実です。
これはコムラサキという名前のようです。

そういえば、6月に花が咲いていたのを思い出し…
このちっちゃい花が、紫の粒一つ一つになっているんですね。

before
after

並べると分かりやすいでしょうか。
花と、実。
確実に、時間は流れているんだな~と、実感します。

置いていかれないように、
日々を満喫していきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA