カサブランカ・薔薇…(2010.11.7)

(当時のブログ、そのまま引用しますね。私も若かったな…と恥ずかしくもありますが。^^;)

久々に、でかいものを生けさせていただきました

ほんとに久々で…剣山に指刺しました
指先に3つならんで穴あきまして
駄目ですね、続けてないと。

で、花ですが、白とピンクを基調にしてます。
白といえばカサブランカ
それだけ決めて、後はお店で見て、出会った子を連れてきました。

カサブランカ2本、白塗りの枝3本、ピンクのバラ10本、白いバラ5本、実3本、を分割して使用しています。
剣山は2つ、横向きを前後に並べたら器の奥行きにちょうどよく収まって、その両脇に小さい剣山を2つの間に伏せてかませて押さえています。

カサブランカ、右下の開きかけの子は、翌日ちゃんと開いてくれていました。自分の役割をよくわかっていらっしゃるようで
バラも翌日にはもう少し開いて、花が大きくなっていました。

今回は久々だったせいか、1本1本ゆっくり対話してる時間がなかったせいか、生け終わってもどーもしっくりせずなんか納得いかずほんとこんなのでいいのか?とずっともやもやしていたのですが、写真写りはばっちりだったみたいですね花の方がよくわかっていらしたようですしこれで良かったみたいです
これで喜んでいただけたなら嬉しいのですが。

あ、クリスマス用ではないのであしからず。
もう、準備しないとですけどね

 

 

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です