考え

自分が今の生活をしているのは、自分でそう考えて選んだからなんだよね。

・・・と、このところ考えていて。

こういう部屋に住んで、こういう生活して、こういう服を着て、こんな仕事をして、こういうことができるようになって、こんなことをしている。

それって、結局は、自分が考えたこと。自分が考えて決めたことで。

その時々に、自分が考え、選択して、決めて、行なってきて、今に至るんですよねー。

と、あたり前ではあるのですが、改めてしみじみと思っていたら、御言葉で出ちゃいました。

「考えが重要だ。
人は考えで生きる。考えが核だ。」

こう考えるようになったのも、自分。
そう考えるようにしたのも、自分。

もちろん、環境的にそうせざるを得なかったこともありますが、それをどうとらえてどう考えたか、によるわけで。

否定的にとらえるか、肯定的にとらえるか、
まわりのせいにするか、自分のためと思うか、
嫌々するのか、感謝しながらするのか、
何も考えずにただ習慣的にするのか、一つ一つ意味を考え向上心を持ってするのか…。

自分を客観的にみて、自分の‘考え‘に気付けたら、変えられると思うんですよね。自分も、生活も、環境も。少しずつでも変えていけると思うんです。

考え。精神、思考・・・言い換えることも出きると思いますが、いちばんわかりやすく、考え。

それを、できることならいい考えで、正しい、確かな、確実な考えをもって。

神様の考えで。神様を考えて。

いい考えで生きていきたいですね。

令和

発表されましたー。

ら行から始まる言葉とは、なんとも斬新な感じがします。

明治、大正、昭和、平成、令和。

慣れるのも時間の問題でしょうけれど。。。

どんな時代になるのでしょうね。

どんな時代にしていけるのでしょうか。

楽しみです。

満開

東京では、この木が8割りがた咲くと満開と言うそうで。

ちょうど昨日、見てきました。満開の、桜。

(というか、ソメイヨシノ。)

8割、なので完全に満開になるにはもうちょっとかな?と少し物足りなさも感じますが、もう時間の問題ですね。

周りの桜も、5分咲きのものから満開に近いものまで様々。種類も様々。基準はあっても、個性はそれぞれです。

今年こそ黄色や緑の桜を見にいきたいものです。去年は行けなくて。(^^;

ウコンやギョイコウ(御衣黄)というのですが、きれいですよ~。ぜひ探してみてください。