変えられるのは

変えられるのは 自分と未来だけ

このところ、この言葉をよく思い出します。
思い出す出来事が続いておりました。。。^^;

仕事などで、愚痴とか不満とか、出てくることがありますが、

よくあるのが
「あの人は何度言ってもわかってくれない」
とか
「あの人は何でこういうふうにしないんだろう」
とか
周りに対して自分の思い通りにならないこと、多いですよね。

これって、
周りの人に対して期待しすぎている、というか
変わることを勝手に期待している、とも言えますし、
要は‘相手にばかり変わることを要求している’っていうこと、なんですよね。

自分自身、そんなことが最近もありまして。^^;
ああ、まずいまずい、他人は変えられないんだった…と思い返し。
この時に思い出したのがこの言葉。

“ 変えられるのは、自分と、未来、だけ。”

そう、周りにばかり変わってもらおうなんて、無理な話で。
イライラと嫌な気持ちになるだけ自分が損だし、その時間がもったいない。
考えるだけ無駄。

そうではなくて、
周りに変わることを要求するのではなくて、
そんなイライラしている間に
“自分が変わればいい”んです。

もう、その人はそういう人なんだ、そういうものなんだ、
と、認めて、半ばあきらめて、

「だったら自分はこういうふうに働きかけよう」
「こっちがこうやって接すればいいんだ」

と、
そういう人、そういうものだということを前提にして
対処すればよいんです。
そうすれば、イライラすることも、不平不満も、まーったく、なくなります。

他人を変えるより、自分を変える方が、早い。楽。
自分もその分、成長できますし。
逆に自分が成長できてよかった~と感謝するくらいに。。。

・・・ということを、改めて思い出した今日この頃です。

変えられるのは、自分と未来だけ。
改めて、肝に銘じます。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です