歴史

5月に入り、GWもあっという間に過ぎて、
早くも5月も中盤に差し掛かろうとしています。
いつも思いますが、今年はより一層、
時間の流れが速くないですかねぇ。。。^^;

世の中では、きっと数年後には歴史の教科書に載るであろう
様々なことが起きていて。

改めて、歴史の中に生きているんだなー、と感じる今日この頃です。
歴史の中、というか、今、この時間が歴史になっていく、といいますか。。。

考えてみれば、
ベルリンの壁が壊れた時も、
チェルノブイリの原発事故が起きた時も、
湾岸戦争も、
震災が起きた時も、
テロでビルが崩壊した時も、
他にも様々な事件や事故が起こった時も、
自分はテレビを通して見ていたわけで。
今はもう過去として、歴史の教科書の上だけで語られるようなことも、
その時、自分はそこにいた。同じ時間の中に生きて、いたんですよね。

もちろん、まさにその現場に遭遇することは、ほとんどないことだけれど、
同じ時代を生きては、いるんです。
同じ日を、時間を、場所は違えど、同じ時を過ごしている、んですよね。

これが、歴史、なんだな~、と。
ある意味、当事者ともいえるような。
こうしてぼーっと過ごしている間にも歴史は進んで、流れていて。
歴史の当事者、ということも忘れずに、
過ごしていきたいなと思いました。
もう少し、ぼーっと時間を過ごすのではなくて。(笑)
何かを、残していけたら、いいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です