感謝すること

今週の御言葉の中で、神様が命を守ってくださったことに感謝、とおっしゃっていたのですが。

私自身は、事故に遭ったり、大病を患ったり、ということはなく、それ自体、とても感謝しています。

そして。このコロナ禍。

私にも自治体からワクチン接種券が届き、よし、明日から予約開始だ!という日。。。

職場で、

「ワクチン受ける?」 (あ、はい。接種券も来てて明日から予約開始なんで。。)

「じゃあ、明日本社で受けれるから、この書類書いて、○○時に本社に行ってね~。接種券と身分証明書も忘れないでね~。」 (え。いいんですか??…)

というわけで、予約することもなく、心の準備もなく(笑)、

さくっと、ワクチンを接種してきました。ほんと、さくっと。。。

職域接種、うちの職場でも始まっていて、社員さんたちが打ちに行っているのは知っていたのですが、どうやら急遽キャンセルが出たらしく、話がふってきたのでした。

にしても、さらっと明日って。(笑)

まぁ、冷凍されたワクチンを解凍するのにも数日かけて準備するらしく、ほんと、数は絶対みたいですね。

最初は、予約する手間省けたー!ラッキー!!くらいに思っていたのですが、

よくよく考えてみれば、自治体の方は、予約が開始するだけで、実際にいつ打てるのかは、ワクチン不足の話もあり、まったく未定でしたし、

感染力の強いといわれる変異株も出てきている中、私の席の周りはこのご時世でも出歩く営業さんばかりで、いつ誰が罹ってもおかしくない状況で。(←これもある意味すごいんですけどね💧。そしてこの職場環境でも誰もコロナに罹っていないっていう。。。)

そして、今週の御言葉を振り返って、ようやく、ああ、これか、と気付きました。これが、「神様が命を守ってくださったこと」なんだ、と。なんだかとてもしっくりきて、腑に落ちました。

昨日の今日でワクチン接種。(笑)

この時にワクチンを打たなかったなら、どうなっていたのか。

きっと、このタイミングで接種する必要があったんだと思います。

そう、後になってわかるんです。どれだけ重要なことだったのか。実はどれだけ危機的で、とても稀なことで、どれだけ感謝すべきことだったのか。

だから、命を守ってくださったことに感謝、なんです。

それを、もし、「え、明日?そんな急に無理です」とか言ってたら。。。

どうなっていたでしょうね。

 

さて、あとはたくさん感謝することが、残っています。

一回、二回じゃ感謝しきれないから、ずっと続けていかないとですね。

あ、だから、『いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべてのことについて感謝しなさい。これが~神があなた方に求めておられることである。』なんですね。 納得。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です