チューリップ、スイトピー、麦(2012.2)

春が訪れる前に、春を感じたくて開いた生け花教室。

六条麦とチューリップとスイトピーをそれぞれ3本ずつ使っています。

(写真が荒くて残念ですが。^^;)

シンプルに、それぞれの持っている個性を活かして。
シンプルだからこそ見えてくる個性もあります。

花も器も同じものはないので、また生ける人によってもその姿は少しずつ変わっていきます。
それもまた楽しみで。

花と対話しながら、そのいるべき位置においてあげ、
それぞれお互いを引き立てあいながら
そのおかれた位置で美しさの個性を発揮する。

いいですよー、生け花。
またやりたくてうずうずしてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です